×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

S2workerS' web

Fly Me to the Moon

Fly me to the moon,
and let me play among the stars.
Let me see what spring is like on Jupiter and Mars.
In Other Words, hold my hand
In Other Words, darling kiss me

Fill my heart with song,
and let me sing forever more.
You are all I long for,
all I worship and adore.
In Other Words, please be true
In Other Words, I love you
邦訳:
わたしを月まで連れてって
星達の間で遊んでみたいの
火星や木星の春ってどんな風かしら
つまり、手をつないでほしいの
つまりね、ダーリン、キスしてほしいのよ

わたしの心を歌で満たして
そしたらわたしも永遠に歌うわ
あなたはわたしのすべてよ
わたしの崇拝と敬愛のすべてなの
つまり、素直に聞いてよ
つまりね、あなたのことを愛してるのよ

(訳:S2workerS)

村上龍の小説におけるFly Me to the Moon

村上龍の小説では、「恋はいつも未知なもの」、「ラッフルズホテル」に登場しています。 ただ、英題と訳のみ、若しくは日本語訳のみとなっています。

村上龍の訳

1「恋はいつも未知なもの」より
わたしを月まで飛ばして、
そして星の間で遊ばせて、
言い換えるとね、
ずっと抱いててってことなのよ、
キスしてってこと、
わたしをあなたの歌で永遠に充たしてね、
あなたはわたしの崇拝と敬愛のすべて、
言い換えればね、
正直でいてねっていうこと、
わたしがあなたを愛してるってこと、
2「恋はいつも未知なもの」より
わたしを月に連れていって、
星の間で遊ばせて、
金星や火星の春を味わわせて、
離さないでって言ってるのよ、
キスしてってことを言ってるの、
ずっとずっとわたしのために歌ってね、
わたしもずっと歌うからね、
あなたってわたしのすべてなんだから、
嘘をつかないでってことよ、
愛してるって言ってるのよ……
3「恋はいつも未知なもの」より
あたしを月へ連れてって、
星の間で遊ばせて、
そして教えて火星や金星での無重力の愛を、
別の惑星であなたに抱かれたいの、
キスの味も変わるのかしら、
あたしの心を歌で充たして、
そしたらあたしも永遠に歌うわ、
あなたはあたしのプライドのすべて、
でもお願いだから、
別の惑星では正直にふるまってね、
別の惑星では、嘘をつかないでね、
別の惑星でもあたしはあなたを愛してるわ、
4「恋はいつも未知なもの」より
わたしを月に連れてって、
星の間で遊ばせて、
違う惑星の夢とはどんなものかしら、
火星とか、金星の……
言い換えればね、
わたしをしっかり抱いてってことなの、
ダーリン、キスをしてってことなのよ、
あなたはわたしのプライドのすべて、
だから……わたしを月へ連れてって、
星の間で遊ばせて──
5「恋はいつも未知なもの」より
あたしを月に連れてって、
星の間で遊ばせて、
火星や金星の春ってどんなものかしら、
一度味わって見たいわ……だから、
あたしを、違う惑星で遊ばせて──
6「ラッフルズホテル」より
あたしを月に連れてって……………
星の間で遊ばせて、
そして教えて、木星や火星での無重力の愛を、
別の惑星であなたに抱かれたいの、
キスの味も変わるのかしら……………

あたしの心をあなたの歌で満たして……
そしたらあたしも永遠にあなたのために歌うから、
あなたはあたしの尊敬のすべてなのよ、
プライドのすべてなの、
でも、
お願いだから、
別の惑星では正直にふるまってね、
別の惑星では嘘をつかないでね、
別の惑星でも、あたしはあなたを愛してるから………………


敬称略